心理系大学院受験・公認心理師試験・臨床心理士試験対策(東京・名古屋)

臨床心理士資格試験

臨床心理士資格試験への最短合格へ

 プロロゴスはこれまで250人以上の受講者に、臨床心理士資格試験対策を行ってきました。また、プロロゴスはフェイス・トゥ・フェイスで、細かく情報をやりとりしながら、「全員合格」を目指しています。

 プロロゴスは出題傾向の徹底分析と、効果的な勉強法で、臨床心理士資格試験の最短合格をサポートします。

 通常、臨床心理士資格試験の合格率は60%程度です。しかし、臨床心理士指定大学院を修了した人の1年に1度だけ超えるチャンスが与えられるハードルをキッチリ超えるため、プロロゴスは過去の出題傾向を徹底分析し効果的な勉強方法でサポートします。

 大学院を修了した人にとって、臨床心理資格試験で出題される問題はほとんどが「解ける」はずの問題ですが、多くの人は生活の変化などによって勉強の習慣化に苦労しています。プロロゴスは心理学の知識の提供と同時に資格試験へのペースメーカーとして受験者の皆様をサポートをします。

 また、プロロゴスは臨床心理士資格試験の模擬試験を行っているため、定期的に自分の勉強の進捗度を確認することもできます。

プロロゴスの合格実績

2018年度、合格率!90%

2017年度、合格率!95%

2016年度、合格率!96%


※2018年度は、全員の合格・不合格を確認していないため、一部データとなります。

臨床心理士資格試験講座
臨床心理士資格試験の合格率は60%程度ですが、プロロゴスの受講生は90%以上の合格率を誇ります。大学院修了生にのみ与えられる1年に1度だけのチャンスをしっかり活かして、実践の場で飛躍してください。
詳細ページはこちら
資料ダウンロードはこちら
臨床心理士資格試験
オープン模試
プロロゴスでは、臨床心理士資格試験を受験する方のために模試を行っております。プロロゴスの各種講座を受講していない方も受験できます。腕試しに、また弱点の把握や、資格試験の勉強のペースメーカーとして模試をご利用ください。

プロロゴス