心理系大学院受験・公認心理師試験・臨床心理士試験対策(東京・名古屋)
MENU

公認心理師講座の詳細

対策講座はどのように進めるのでしょうか。

プロロゴスは、アウトプットが大事と考えています。できるだけ問題を解くことを重視して講座を組み立てます。

予習、復習は必要ですか。

 公認心理師資格試験で扱う範囲は広範であるため、「授業に参加するだけ合格」は難しいと考えます。したがって、受講生の方は予習が必要になります。毎回の予習範囲は授業内で指定しますので、次回の講座までに予習を行うようにしてください。
 また、毎回復習テストも実施しますので、復習も必要になります。公認心理師試験の受験勉強では、コンスタントに勉強することが大きな鍵となります。本講座を受講することで、受講生の方が無理なく自宅学習ができるペースメーカーとしての役割も大きいと考えています。

講座についていけるか心配です。

 プロロゴスでは対面授業によるきめ細かいサポートを特徴としております。 分からないところや質問などがあれば、授業内や授業後にお気軽にご質問ください。

欠席の際のフォローはありますか。

オンライン講座ですが、講座の内容はすべて録画していますから、あとから見ることができます。また、参加した場合でも何度も見返すことが可能です。

動画は倍速視聴できますか?

はい、スマホ、タブレットやPCで通常の速度だけでなく、1.5倍速や2倍速で視聴することが可能です。

申し込みの後で、合格が発覚した場合は、返金などできますか?

はい、お振込みいただいた後で、実は合格していたといったことが分かった場合は、「全額返金」いたします。返金時の手数料はこちらで負担いたしますが、最初のお振込み時にかかった手数料はお客様の負担となります。よろしくお願いいたします。

Zoomというのを聞いたことがありません。パソコンなどが苦手でも参加できますか?

パソコンやスマホなどが全く使えない方は無理かと思います。専用のホームページにアクセスいただいて、そこにあるPDFをダウンロードして印刷していただくといった操作が必要となります。また、Zoomという電子会議システムを使いますが、これの使い方についてはこちらではサポートすることができません。ただ、昨年の講座では20代から70代の方まで幅広い方にご参加いただいていたので、頑張ればできるかとは思いますが…ただ、重ね重ねになりますが、こちらではPCやスマホの操作などをサポートできませんので、もし受講してみたものの、操作等が無理そうだということでしたら全額返金いたします。その際、返金時の手数料はこちらで負担いたしますが、最初のお振込み時にかかった手数料はお客様の負担となります。よろしくお願いいたします。

プロロゴス